∴HOMEへ

抗がん剤治療を始める前に

ウィッグは、どの時点で用意をしたらいいの?
抗がん剤の投与から10日〜3週間程度で脱毛が始まることが多いです。抗がん剤の投与が始まると時間があっという間に進んで行きます。
「2ヵ月前から分かっていたので、ウィッグを用意しないといけないと思いながら、つい今になっちゃって」と抗がん剤治療が始まってから、ご相談される患者様もいらっしゃいます。
ナチュラル株式会社では、セミオーダーメイドで、ウィッグをご用意しています。
お好みの髪型をつくれるのが「メディカルクイック」の他社にはない特徴です。
治療開始前には、ウィッグを用意して置くことで気持ちにもゆとりが生まれ、安心感が出るでしょう。

抗がん剤治療を始める前に準備をしておくことはありますか?
ご自身の髪の長さですが・・・ロングのヘアースタイルの患者様は、できればショートカットのスタイルにしておくと良いでしょう。脱毛した時のこころのダメージが少なくなるでしょう。
 

∴このページのトップへ
電話でお問い合わせ
来店予約
無料メール匿名相談
資料請求
全国のナチュラルサロンのご紹介
お買い物はコチラから
お買い物ガイド
各ブランドのご紹介

∴このページのトップへ


≫資料請求はコチラから
メールアドレス:wig@natural.co.jp
ナチュラル株式会社

☆「医療用かつら・医療用ウィッグ」はナチュラル(株)におまかせ。あなたにぴったりの抗がん剤・円形脱毛症用かつら・ウィッグをワンプライスで提供!☆
Copyright © 2006〜 ナチュラル株式会社 All Rights Reserved.
- 抗がん剤脱毛用かつら -